江ノ島電鉄

家族と鉄道の旅

江ノ島電鉄

 
  


             

           江ノ島電鉄の旅のページ




  江ノ島電鉄は「江ノ電」という愛称で有名です。

  江ノ島電鉄は神奈川県の藤沢と鎌倉を結ぶ10キロの路線です。
  沿線には名所、旧跡が数多くあります。

  江ノ電の走る藤沢や鎌倉には東海道線、横須賀線、湘南新宿ラインとアクセスも便利で
  新宿からは小田急線でもOKでロマンスカーで江の島には一直線です。
  また、JR大船から江ノ島までは湘南モノレールもあります。

  JRや小田急では江ノ電が乗り降り自由なフリーきっぷも発売していますので、
  お好きなほうでお出かけして見てください。

  藤沢駅と鎌倉駅では有名な駅弁「鯵の押し寿司」を買う事ができ散策のお供に
  いかがでしょうか。

  江ノ電は藤沢から鎌倉までの34分かけて走り。鉄橋やトンネル、道路の真ん中を
  走ったり、海辺を走ったりして見所満点です!!

 
◆江ノ島◆
  江ノ島駅から15分ほど。江ノ島の細い参道の両側に並ぶみやげ物やをのぞいたり
  甘いものを食べたりするもの楽しい。そして片岡鶴太郎美術館もある。
  江ノ島は弁天様をまつってあり、3つの社がある。また島の頂上には展望台もあり
  360度の視界が楽しめます。
                              


 ◆新江ノ島水族館◆
  江ノ島の新名物はリニューアルされた新江ノ島水族館
  イルカとアシカのショーや8000匹のイワシが大群で泳ぐのは圧巻。
  親子限定のナイトツアーなども開催されています。


 
◆江ノ島〜腰越間◆
  江ノ電は江ノ島駅を出ると腰越までの間は道路の真ん中を走ります。
  この道路沿いには「扇屋」さんという和菓子屋さんがあり『江ノ電最中』を売ってます。
  目印は元の江ノ電の電車の前面をカットしてお店の前においてあります。
  また、干物サブレーという干物のカタチをしたサブレーも売ってます。

            

  電車は腰越駅の直前で道路から普通の線路に戻ります。
  腰越駅の近くに「しらすや」さんというシラス料理のお店があります。
  以前、生シラスが食べたくて出向きましたがあいにくその時は水揚げがなく、
  残念ながら食べられませんでした、お出かけの際にはご確認ください。

      
         しらすや                     生しらすと鰯の親子丼


 
◆鎌倉高校前駅◆
  この駅は海の目の前にある駅としてかなり有名ですね。江ノ電の写真には
  必ずといっていいほどこの駅の写真がのりますね。
  道路を渡って海辺でお弁当をひろげるのもいいですね。ただしもってこないと
  近くにコンビにもありませんから。

        


 ◆極楽寺駅アジサイ◆
  極楽寺駅の線路脇には紫陽花があり季節には紫陽花を見ながら極楽寺散策はどうですか。


 ◆大仏様と観音様◆
  長谷駅からどちらも歩いてゆけます。
  大仏様の内部に入ることもできます。疲れたら茶店で一休み。


 ◆鶴岡八幡宮◆
  江ノ電の終点鎌倉駅から歩いて10分ほど、ここの太鼓橋をてをつかないで渡ると
  病気しないとか何かとか聞いた気がします。


  また鎌倉駅周辺の小町通りはいろいろなお店屋さんがいっぱい軒を連ねます。
  見ていると時間を忘れそうです。

  江ノ電の周りには色々なところがあり家族でお気に入りの場所を見つけに出かけましょう。


  



 家族と鉄道の旅〜TOP


 寝台特急カシオペア
 トロッコ列車

 津軽鉄道
 島原鉄道
 会津鉄道
 ゆりかもめ
 大井川鉄道
 飯田線
 青梅線
 江ノ島電鉄
 上野動物園〜モノレール
 銚子電鉄
 函館市電
 只見線
 足湯のある駅
 鉄道博物館
 黒部峡谷鉄道

 
プロフィール 
Copyright (C)  家族と鉄道の旅 All Rights Reserved 
掲載の記事・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等はご遠慮下さい